コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

くすむ くすむ

大辞林 第三版の解説

くすむ

( 動五[四] )
色が、黒っぽく、地味である。冴えない色である。 「 - ・んだ茶色」
(人の様子などが)落ち着いている。また、目立たずにいる。 「大人びて何処か-・んだ所が出来た/風流懺法 虚子
目立たずにいる。うずもれる。くすぶる。 「田舎で-・んでいる」
きまじめである。まじめくさる。 「笑へとおほせらるるにより、-・まるる/狂言・筑紫の奥」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

くすむの関連キーワードセントラルヒーティングメガネグマ(眼鏡熊)会員制リゾートクラブカマキリ(淡水魚)クロガシラガレイがんの放射線療法サイバーモールジュズカケバトスピンロックスミノエガキネットワーク貧者の核兵器カニクイザルLD転炉法チグサガイ男のつわり耆闍崛山仮想通貨社会調査ベニバト

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

くすむの関連情報