スーダン(地域)(読み)スーダン

百科事典マイペディアの解説

スーダン(地域)【スーダン】

アフリカ中部,サハラの南縁(サヘル)に東西に広がる帯状の地域。〈スーダン〉の名は元来,イスラム教徒が黒人の住む土地の総称として用いたものであるが,現在はスーダン共和国との名称の混乱を避けるためあまり用いられない。多くの黒人帝国が興亡したが,とくに西スーダンは古くからサハラ交易を通じて地中海岸地方と交流し,マリ帝国ソンガイ帝国などが早くからイスラムを受け入れた。中央・東スーダンでも王国や都市を中心にイスラム化が進んだ。
→関連項目アフリカチャド[湖]トンブクトゥニジェール[川]バルトマフディー派レオ・アフリカヌス

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スーダン(地域)の関連情報