チャンス

精選版 日本国語大辞典「チャンス」の解説

チャンス

〘名〙 (chance)
機会。特に、何かを行なうのによい機会。好機。「シャッターチャンス
※日本文学史骨(1893)〈北村透谷〉二「人間の窮通消長は機会(チャンス)なるものの横行に一任するものなるか」
② 特に、スポーツなどで、もう少しで点が取れそうな状況。
※日本野球史(1929)〈国民新聞社運動部〉出発前慶応と一戦「第六回まで全く両軍にチャンスと云ふものが無かったのであるが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉プラス「チャンス」の解説

チャンス

1979年製作のアメリカ映画。原題《Being There》。監督:ハル・アシュビー、出演:ピーター・セラーズ、シャーリー・マクレーン、メルビンダグラス、ジャック・ウォーデンほか。第52回米国アカデミー賞助演男優賞受賞(メルビン・ダグラス)。

チャンス

日本のテレビドラマ。放映はNHK(2010年8月〜10月)。全6階。脚本:長川千佳子。音楽:小林洋平。出演:藤原紀香、市川亀治郎ほか。2010年度のJRA賞馬事文化賞受賞作品。

チャンス

《CHANCE》フランスのファッションブランド、シャネルフレグランス。2003年発表。調香師、ジャック・ポルジュの作。

チャンス

米国の作家ロバート・B・パーカーのハードボイルド小説(1996)。原題《Chance》。「スペンサー」シリーズ。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉「チャンス」の解説

チャンス(chance)

物事をするのによい機会。好機。「絶好のチャンスを生かす」「今一度チャンスを与える」
[類語]機会好機時機時節頃合いときおり機運潮時しおどき時宜機宜時節頃おい潮合い好期適期時分時分どき商機勝機戦機千載一遇タイミングめった得難いまれかけがえのない希有けう盲亀もうき浮木ふぼく一期一会いちごいちえ見せ場決め所思いがけない思いがけず待てば甘露の日和ひよりあり折よく僥倖ぎょうこうここぞ一世いっせ一代最初で最後図らずも決定的瞬間契機

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android