一筋(読み)ヒトスジ

デジタル大辞泉「一筋」の解説

ひと‐すじ〔‐すぢ〕【一筋/一条】

[名]
細長い物の1本。一条。「―の髪の毛」「―伝わる涙」
一門。一族。
「多くはただこの九条殿の御―なり」〈大鏡・師輔〉
[形動][文][ナリ]
ただ一つのことに心を傾けるさま。「芸―に生きる」
普通の程度であるさま。ひとかた。並大抵。
「鵜舟さす夜河のた縄うちはへて―ならずものぞ悲しき」〈新千載・雑上〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android