コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一筋/一条 ヒトスジ

デジタル大辞泉の解説

ひと‐すじ〔‐すぢ〕【一筋/一条】

[名]
細長い物の1本。一条。「―の髪の毛」「―伝わる涙」
一門。一族。
「多くはただこの九条殿の御―なり」〈大鏡・師輔〉
[形動][文][ナリ]
ただ一つのことに心を傾けるさま。「芸―に生きる」
普通の程度であるさま。ひとかた。並大抵。
「鵜舟さす夜河のた縄うちはへて―ならずものぞ悲しき」〈新千載・雑上〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

一筋/一条の関連キーワード備前焼大甕熟成ポール ブルケ万里の一条鉄当間 美恵蔵小川 善三郎かつぶし更紗杵屋 弥三園畠山 喜久男間髪を容れずクロスノット蟻の門渡り尚左堂後満先斗町通り阿部 徳蔵畠山喜久男向上の一路松田富士弥芸道・藝道見砂直照南 岩夫

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android