コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猪突猛進 チョトツモウシン

デジタル大辞泉の解説

ちょとつ‐もうしん〔‐マウシン〕【×猪突猛進】

[名](スル)周囲の人のことや状況を考えずに、一つのことに向かって猛烈な勢いで突き進むこと。「猪突猛進して敵のにはまる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょとつもうしん【猪突猛進】

( 名 ) スル
一つのことに向かって、向こう見ずに猛烈な勢いで、つき進むこと。 「若さにまかせて-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

猪突猛進の関連キーワードストップ!にいちゃん著・猪・緒・著・貯リア・ディゾンウエストランドイノシシ今井聖弓野津道貫夏侯淵一つ勢い

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

猪突猛進の関連情報