コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

削ぐ/殺ぐ ソグ

デジタル大辞泉の解説

そ・ぐ【削ぐ/殺ぐ】

[動ガ五(四)]《古くは「そく」》
先端や出っぱりの部分を切り落とす。「敵兵の耳を―・ぐ」「剃刀(かみそり)で―・いで整髪する」
斜めにけずる。斜めに薄く切る。「ゴボウを―・いで笹がきにする」
先を斜めに切ってとがらせる。「竹を―・いで槍(やり)を作る」
外に現れようとする勢いや、興味・関心などを奪い去る。「気勢を―・がれる」「興を―・ぐ」「意欲を―・ぐ」「期待を―・ぐ」
省略する。簡単にする。
「院にまうけさせ給へりけることどもも―・ぐとおぼししかど」〈鈴虫
[可能]そげる
[動ガ下二]そげる」の文語形

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

削ぐ/殺ぐの関連キーワードスーパーマジョリティ条項プレーン・パッケージ法ティン・パラシュートクラウンジュエル上限運賃制度山田重忠焦土作戦削ぎ・枌かみそり時・秋ゴボウ敵兵剃刀気勢

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android