好事家(読み)コウズカ

大辞林 第三版の解説

こうずか【好事家】

変わった物事に興味を抱く人。物好きな人。また、風流を好む人。 「 -向きの品」 「 -の手になる研究」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

こうず‐か カウズ‥【好事家】

〘名〙 ものずきな人。また、風流を愛する人。こうずしゃ。こうじしゃ。
※柳亭種彦日記‐文化一三年(1816)八月九日「二人ほうしといふ草紙あり〈略〉好事家はかならず見るべきの書なり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

好事家の関連情報