コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮崎[村] みやざき

1件 の用語解説(宮崎[村]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

みやざき【宮崎[村]】

福井県中部,丹生(にゆう)郡の村。人口4002(1995)。丹生山地山間盆地に集落があり,村落は東西に細長く,東は鯖江市,南は武生(たけふ)市に接する。陶土にめぐまれて越前焼の産地として知られ,北隣の織田(おた)町域にかけて越前古窯跡群がある。小曾原(おぞはら)の神明ヶ谷には須恵器窯跡があり,一帯には越前陶芸村が設置されており,県立窯業試験場,陶芸館がある。農業は米や野菜のほか,たけのこが特産。小曾原にある相木家住宅(重要文化財)は入母屋造茅葺きの江戸時代のこの地方の標準的な民家といわれる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone