コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ショウ

デジタル大辞泉の解説

しょう【少】[漢字項目]

[音]ショウ(セウ)(呉)(漢) [訓]すくない すこし
学習漢字]2年
すくない。すこし。「少額少少少数少量希少僅少軽少減少些少(さしょう)多少
しばらく。「少憩少時
年が若い。「少女少壮少年年少幼少老少
官職で、下位のもの。「少尉少佐少納言
[名のり]お・すく・つぎ・まさ・まれ
[難読]少女(おとめ)少領(すけ)

すない【少】

[接頭]《「すな(少)き」の音変化》官職名を示す語に付いて、同じ官職・位階のうち下位であることを表す。「ものもうし」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

すない【少】

( 接頭 )
〔「すなき」の転〕
官職名に付いて、同じ官で位の低いほうをいう。 ↔ おおい(大) 「 -おおともい」 「 -すけ」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

少の関連キーワード岐阜県各務原市那加新加納町千宗淳(せんのそうじゅん)little press千宗淳(せんそうじゅん)豊竹古靱太夫(2代)豊竹上野少掾(初代)豊竹此太夫(初代)豊竹若太夫(初代)竹本政太夫(初代)竹本義太夫(2代)竹本津葉芽太夫実物有代見本ミーティング多勢に無勢少工・小工オリゴ糖類竹本此太夫武藤資頼少弐冬尚少産少死

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

少の関連情報