コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

春日[市] かすが

百科事典マイペディアの解説

春日[市]【かすが】

福岡県西部,福岡市の南に接する市。1972年市制。鹿児島本線が通じる。第2次大戦中大軍需工場が設置され,戦後米軍基地,自衛隊基地となって急速に発展,近年は福岡市のベッドタウン化が著しい。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

かすが【春日[市]】

福岡県西部の市。1972年市制。人口9万9206(1995)。福岡市の南に接し,低い丘陵と洪積台地が広がり,白水(しろうず)池など多数の溜池が散在する。弥生銀座といわれるほど遺跡が多く,第2次世界大戦前は純農村であった。戦時中東部の鹿児島本線雑餉隈(ざつしよのくま)駅(現,南福岡駅)付近に大軍需工場がつくられ,戦後その跡地を中心に広大な米軍キャンプ,さらに警察予備隊第4管区総監部(現,陸上自衛隊第4師団司令部)などが設けられて都市化が始まった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

春日[市]の関連キーワード須玖遺跡

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android