コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

橘[町] たちばな

百科事典マイペディアの解説

橘[町]【たちばな】

山口県大島郡大島中部の地峡部を占める旧町。中心集落は南岸安下庄(あげのしょう)で,古くからの漁港。山地斜面ではミカン栽培が盛ん。シナナシ天然記念物)がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

たちばな【橘[町]】

山口県南東部,屋代島の中央部に位置する大島郡の町。人口6297(1995)。中心地の安下庄(あげのしよう)の地名は中世の京都妙法院領の荘園名に由来する。古くから漁業が盛んで,外浦第1の漁港があり,イワシ,タイ,カレイなどを水揚げしている。屋代島のミカン栽培発祥の地で,県立大島柑橘試験場があり,耕地のほとんどがミカン畑である。風をテーマにしたスポーツ施設,橘ウインドパークや,嵩山ハンググライダー基地がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の橘[町]の言及

【屋代島】より

…前島,浮(うか)島,情(なさけ)島,沖家室(おきかむろ)島,笠佐島などの付属島嶼(とうしよ)を含めて山口県大島郡(面積140km2,人口2万8750。1995)を構成しており,久賀,大島,東和,橘の4町がある。 久賀町は屋代島の北岸を占め,大島郡の行政・商業の中心で,久賀浦は小型底引網,一本釣りの漁村。…

※「橘[町]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

橘[町]の関連キーワード山口県大島郡大島(山口)

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android