たおやか(読み)タオヤカ

デジタル大辞泉の解説

たお‐やか〔たを‐〕

[形動][文][ナリ]《「たお」は「たわ(撓)」の音変化》
姿・形がほっそりとして動きがしなやかなさま。「たおやかな少女のからだ」「たおやかになびく柳」
態度や性質がしとやかで上品なさま。「たおやかな女性」「たおやかな身のこなし」
[派生]たおやかさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

たお‐やか たを‥

〘形動〙 (「たお」は「たわ(撓)」の変化したものという。「やか」は接尾語)
① 姿や形などがしなやかなさま。柔らかなさま。たわやか。
※枕(10C終)六七「萩、いと色ふかう、枝たをやかに咲きたるが」
※中華若木詩抄(1520頃)中「この女の舞ふ、すがた、たをやかにして」
② ものごし、態度などがものやわらかなさま。また、気だてや性質が、しっとりとやさしいさま。おだやかなさま。しとやかで美しいさま。優美なさま。
※源氏(1001‐14頃)帚木「あなうたて、この人のたをやかならましかばと見えたり」
※静嘉堂文庫本無名抄(1211頃)「心あらん人に見せばや津の国の難波わたりの春の景色を 是は始めの歌のやうに限なくとをしろくなどはあらねど、優(いふ)深くたをやか也」
③ あだめいているさま。
※浮世草子・男色大鑑(1687)一「此人七才の時より、形さだまって嬋娟(タヲヤカ)に、一笑百媚の風情」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

野球の用語

アウトサイド・コーナー outside corner 打者から見て本塁上の遠い側。外角。和製英語ではアウトコーナーともいう。アシスト assist打者が打った球を捕球後にある塁に送球し走者の刺殺を間接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android