コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

行(き)過ぎ イキスギ

デジタル大辞泉の解説

いき‐すぎ【行(き)過ぎ】

ゆきすぎ

ゆき‐すぎ【行(き)過ぎ】

[名・形動]
目的の所よりも先へ行くこと。いきすぎ。「そんなに行っては行き過ぎだ」
度を超えて物事をすること。また、そのさま。いきすぎ。「行き過ぎな(の)行為」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

行(き)過ぎの関連キーワード国際海洋博覧会ガリバー旅行記パンクラートワプラズマ振動六ヵ国借款団千載和歌集日本の思想パゾリーニ宮廷風恋愛機能的財政思想善導シェニエフーシェ自然神話啓蒙思想日置少老ローエル太陽神敬虔派モルネ