コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

極度 キョクド

デジタル大辞泉の解説

きょく‐ど【極度】

[名・形動]
物事の程度の限界のところ。極限。
「此孔雀の舌の料理は…豪奢風流の―と」〈漱石吾輩は猫である
程度のはなはだしいこと。また、そのさま。「極度に緊張する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きょくど【極度】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
程度のはなはだしい・こと(さま)。 「 -に困窮する」 「 -の疲労」
物事の程度がそれ以上にならないところ・程度。極限。 「人心の品位にも亦-ある可らず/文明論之概略 諭吉

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

極度の関連キーワードシュレジンガー現象(徴候)張り切れる・張切れるトレーシングペーパースーパーリアリズムクリプトビオシスクリーン・ルーム神経性食欲不振症ネクロフォビアサイバーパンク見下げ果てる大病に薬なしアザラシ肢症赤面恐怖症債権極度額ニコルソン対人恐怖症マラスムス飢饉・饑饉フィーバー横臥褶曲

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

極度の関連情報