コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桁違い ケタチガイ

デジタル大辞泉の解説

けた‐ちがい〔‐ちがひ〕【桁違い】

[名・形動]
そろばんの桁を違えること。数の位取りを間違えること。
価値や規模などが、他と比較にならないこと。また、そのさま。桁はずれ。「あの横綱は桁違いな(の)強さだ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けたちがい【桁違い】

( 名 ・形動 )
数字の位をとりちがえること。
他のものとのちがいが大きすぎて比較にならない・こと(さま)。けたはずれ。段違い。 「 -に大きい」 「 -の強さ」 → けたが違う

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

桁違いの関連キーワードスーパーコンピューターiPS細胞の臨床応用VW排ガス規制不正断熱ポテンシャルレイノルズ応力ブロードバンド不等粒質組織データバンク地質構造線アストロH希土類磁石地殻熱流量渦動粘性渦動拡散高速度星位取り横綱新星

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

桁違いの関連情報