(読み)トウ

デジタル大辞泉の解説

とう【読】[漢字項目]

どく

とく【読】[漢字項目]

どく

どく【読〔讀〕】[漢字項目]

[音]ドク(呉) トク(漢) トウ(漢) [訓]よむ
学習漢字]2年
〈ドク〉
文や本をよむ。「読解読者読書読破愛読一読音読熟読素読代読耽読(たんどく)通読拝読必読黙読乱読朗読
読み取る。理解する。「解読判読読心術読唇術
〈トク〉よむ。「読本
〈トウ〉文章中の切れ目。「読点句読
[名のり]おと・よし・よみ
[難読]読経(どきょう)吏読(りと)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

読の関連情報