コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤坂[町] あかさか

百科事典マイペディアの解説

赤坂[町]【あかさか】

岡山県南東部,赤磐(あかいわ)郡の旧町。吉備(きび)高原中の砂川流域にあり,中心集落は町苅田(まちかんだ)。かつては赤坂白木綿の産地で,酒米雄町米マスカット,イチゴなどを特産し,機械・電気部品などの工業も行う。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

あかさか【赤坂[町]】

岡山県中央部,赤磐(あかいわ)郡の町。人口5482(1995)。旭川と吉井川の間に位置し,町域は吉備高原の隆起準平原が広く占め,南部の砂川流域に盆地が開ける。中心集落の町苅田(まちかんだ)は砂川の谷口集落で旧赤坂郡の中心である。付近はかつて〈赤坂白木綿〉で知られた綿花の産地であり,町苅田から南の旧西山高陽(現,山陽町)にかけてはかつての鳥取荘,軽部荘の地で条里制遺構が残る。農業が町の基幹産業で,酒米の〈雄町米〉や桃,ブドウが生産される。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

赤坂[町]の関連キーワード吉備

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android