刻一刻(読み)コクイッコク

デジタル大辞泉の解説

こく‐いっこく【刻一刻】

[副]しだいに時間が経過するさま。しだいしだいに。刻々。「運命の時が刻一刻(と)迫る」「夕焼けの色が刻一刻(と)変化していく」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こくいっこく【刻一刻】

( 副 )
ある局面に向かって時が次第に過ぎていくさま。刻刻こつこく。 「 -(と)変わる景色」 「出発の時が-(と)迫る」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

刻一刻の関連情報