すいすい(読み)スイスイ

デジタル大辞泉の解説

すい‐すい

[副]
いかにも軽やかに、すばやく動くさま。「氷の上をすいすい(と)滑って行く」
物事が、滞りなく進行するさま。すらすら。「問題が意外なほどすいすい(と)解けた」
枝や茎などがのびのびと出ているさま。
「竹藪から―した若竹が」〈秋声

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すいすい

( 副 )
水中・空中を軽快に進むさま。 「 -(と)泳ぐ」 「羊の毛を梳いたやうな雲が、-と空を飛ぶ/日本北アルプス縦断記 烏水
滞りなく進むさま。 「仕事を-(と)片づける」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

すいすいの関連情報