コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前方後円墳(韓国の) ぜんぽうこうえんふん/かんこくのぜんぽうこうえんふん

1件 の用語解説(前方後円墳(韓国の)の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

前方後円墳(韓国の)

1983年、韓国の考古学者・姜仁求(カン・イング)は慶尚南道・固城邑(コソンウプ)の松鶴堂(ソンハクタン)1号墳(舞妓山〈ムギサン〉古墳)が前方後円墳だと発表。以後、円筒埴輪のあるものを含め、多くの報告が相次ぐ。墳形の認定にも賛否があり、大半は全長40m前後で5、6世紀の築造との見解が強く、韓国側の「起源説」は日本側の大方には受け入れられていない。発展的な研究・検討が迫られる段階にある。

(天野幸弘 朝日新聞記者 / 今井邦彦 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

前方後円墳(韓国の)の関連キーワード朝鮮映画ANRIダイハツCLエンジンスペイン映画PAPI三宅島立正佼成会貸金業法テーマパーク

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone