コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オク

3件 の用語解説(屋の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

おく【屋】[漢字項目]

[音]オク(ヲク)(呉)(漢) [訓]
学習漢字]3年
〈オク〉
住まい。いえ。「屋外屋内家屋社屋書屋廃屋茅屋(ぼうおく)陋屋(ろうおく)
やね。「屋上
〈や〉「屋敷屋根母屋(おもや)楽屋問屋(とんや)納屋(なや)長屋部屋(へや)
[名のり]いえ

や【屋/家】

[名]
住むための建物。家屋。いえ。「我が―」「一軒―」
屋根。
「声高になのたまひそ。―の上にをる人どもの聞くに、いとまさなし」〈竹取
[接尾]名詞に付く。
それを売買する人や家の意を表す。「本―」「菓子―」
そのような性質の人をいう。使う人、場合によって軽蔑や自嘲の意を込めて用いられることもある。「気取り―」「わからず―」「がんばり―」
役者の屋号や文人の雅号などとして用いる。「紀の国―」「鈴の―」
商業などを営んでいる家の屋号として用いる。「越後―」「近江―」
そのことを専門にしている人、ある技術に優れている人などをさしていう。使う人、場合によって自慢げに、うらやましげに、あるいは自嘲や軽蔑の意を込めても用いられる。「事務―」「技術―」「政治―」「チーム随一の飛ばし―だ」「速いだけが取り柄の走り―さ」

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

屋の関連情報