コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

還元(化学) かんげん

百科事典マイペディアの解説

還元(化学)【かんげん】

酸化の反対の過程。古くは酸化されたものをもとに戻すことをいったが,現在では電子を付与すること,またはそれに伴う化学変化を一般にさす。たとえば水素を付加すること,およびある元素に着目してその元素の酸化数を減少させることを還元という。
→関連項目還元剤酸化剤全層施肥脱色剤

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

還元(化学)の関連キーワード電解酸化・還元反応過マンガン酸塩滴定オキシゲナーゼ酸化還元指示薬FMNH₂窒素固定接触還元還元酵素

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android