コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

り【離】

易の八卦(はっけ)の一。で表す。物では火に、方位では南方に配する。

り【離】[漢字項目]

常用漢字] [音](呉)(漢) [訓]はなれる はなす
別々になる。はなれる。わかれる。はなす。「離間離合離婚離散離脱離島離反離別離陸乖離(かいり)解離隔離距離背離剝離(はくり)分離別離遊離流離
[名のり]あき・あきら・つら
[難読]垢離(こり)流離(さすらい)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

り【離】

易の八卦の一。算木で☲の形で示す。火・日など明るいさまを表し、南の方角に配する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のの言及

【易】より

…左の掌中にある筮竹を右手で8本ずつ除去していき,小指の分も入れて残りが8本以内になったらやめる。残りが1本なら☰乾(けん)(天),2本なら☱兌(だ)(沢),3本なら☲離(火),4本なら☳震(雷),5本なら☴巽(そん)(風),6本なら☵坎(かん)(水),7本なら☶艮(ごん)(山),8本なら☷坤(こん)(地)。これで内卦(六爻(こう)の下半分)が得られた。…

※「離」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

離の関連キーワード離人症性障害(離人神経症)内側上顆骨端核障害ケプラーの方程式カットオフ低気圧解離性骨軟骨炎西方最大離角胎盤早期剝離アブシシン酸東方最大離角揆を一にするアポクリン腺固溶体分離リフトオフ近点離角離弁花類関節離断最大離角沙弥十戒栓状沈殿中心差

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

離の関連情報