コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

利根[町] とね

2件 の用語解説(利根[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

利根[町]【とね】

茨城県南部,北相馬郡の町。利根川小貝(こかい)川の合流点付近を占め,中心の布川(ふかわ)は利根水運の河港として栄えた。稲作が盛ん。宅地開発が進んでいる。機器類,食品などの工場もある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

とね【利根[町]】

茨城県南縁部,北相馬郡の町。人口2万0202(1995)。利根川北岸の低地を占める。中心集落の布川(ふかわ)は江戸時代,利根川水運の河港として栄えた。河港の廃止などで人口減少が続いたが,1970年代に住宅地が開発され,人口が増加した。栄橋によって対岸の千葉県我孫子(あびこ)市と結ばれ,成田線布佐駅が近い。81年8月の小貝川水害では全耕地の9割が冠水し,大被害を受けた。《利根川図志》を著した赤松宗旦は布川の出身である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

利根[町]の関連キーワード牛久新利根川相馬稲敷神栖鹿嶋片桐雄司斉藤アサ子相馬秀胤相馬師常

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone