コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

くすむ クスム

デジタル大辞泉の解説

くす・む

[動マ五(四)]
黒ずんだ渋い色になる。または、すすけたようなさえない色になる。「―・んだ茶色」
目立たない地味なようすになる。「―・んだ存在」
生気を失う。もの思いに沈む。「暗く―・んだ顔つき」
不愛想に振る舞う。しかつめらしくする。
「笑へと仰せらるるにより、―・まるる、何がな思ひ出(いだ)いて笑はうやれ」〈虎明狂・筑紫の奥

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

くすむの関連キーワードセントラルヒーティングメガネグマ(眼鏡熊)会員制リゾートクラブカマキリ(淡水魚)クロガシラガレイがんの放射線療法サイバーモールジュズカケバトスピンロックネットワークカニクイザルスミノエガキ貧者の核兵器男のつわりLD転炉法チグサガイ予測変換予防注射合弁事業ベニバト

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

くすむの関連情報