コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

くすむ クスム

デジタル大辞泉の解説

くす・む

[動マ五(四)]
黒ずんだ渋い色になる。または、すすけたようなさえない色になる。「―・んだ茶色」
目立たない地味なようすになる。「―・んだ存在」
生気を失う。もの思いに沈む。「暗く―・んだ顔つき」
不愛想に振る舞う。しかつめらしくする。
「笑へと仰せらるるにより、―・まるる、何がな思ひ出(いだ)いて笑はうやれ」〈虎明狂・筑紫の奥

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android