何がなんでも(読み)ナニガナンデモ

デジタル大辞泉の解説

何(なに)がなんでも

どんなことがあっても。絶対に。「何がなんでもやりぬくぞ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例