コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

屹度/急度 キット

デジタル大辞泉の解説

きっ‐と【×屹度/急度】

[副]《「きと」の音変化》
話し手の決意や確信、また強い要望などを表す。確かに。必ず。「明日は―雨だろう」「―来てくださいね」
表情や態度などが厳しいさま。「―にらむ」「―申しつける」
行動・状態にゆるみのないさま。
「帯を―固く締め直してやれば」〈嵯峨の屋・姉と弟〉
動作が瞬間的に行われるさま。急に。とっさに。
「―思ひ出だして」〈平家・九〉
必ず用法

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

屹度/急度の関連キーワード駆け落ち者・駆落ち者屹度・急度悟る・覚る報う・酬う話し手以来晏如𠮟り

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android