コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドウ

デジタル大辞泉の解説

どう【動】

動くこと。「と静」

どう【動】[漢字項目]

[音]ドウ(慣) [訓]うごく うごかす ややもすれば
学習漢字]3年
位置や状態が移りかわる。うごく。「動静動物動揺異動移動運動活動激動鼓動作動(さどう)自動振動制動微動不動浮動変動躍動流動
うごきを引き起こす。うごかす。「動因動員動機動力扇動能動発動
世の中の秩序を乱す。「動乱騒動暴動
心にショックを受ける。「動転感動
身振り。振る舞い。「動作挙動言動行動妄動一挙一動
[名のり]いつ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どう【動】

動くこと。動きのあること。 「 -と静の対照的な性格」
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動の関連キーワードディファレンシャルギア毛細管ゾーン電気泳動間欠運動機構おおとる心室細動生れ出る貼り合す生活動線っしゃる除細動気動車さしむ神集ふまっすそうなまらす欲動捩づんずまし

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

動の関連情報