コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多多 タタ

デジタル大辞泉の解説

た‐た【多多】

[副]
数がきわめて多いさま。たくさん。「至らぬところが多多ある」
多ければ多いほど。
「軽蔑は―益益恬然と虚偽を吐かせるものである」〈芥川侏儒の言葉〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たた【多多】

〘仏〙 父のこと。

たた【多多】

( 副 )
数多くあるさま。たくさん。多く「多多ある」の形で用いる。 「この種の例が-あります」
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

多多の関連キーワード他・咤・多・太・汰多多ますます弁ず姫踏鞴五十鈴媛命媛蹈韛五十鈴媛命新潟県柏崎市曾地伊叱夫礼智干岐伊須気余理比売都久夫須麻神社佐紀盾列古墳群大田田根子安達太良山伊富岐神社丹波道主命神武天皇大物主神建国神話三輪氏安房国カツオ神主

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android