コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

数多 アマタ

デジタル大辞泉の解説

あま‐た【数多】

[副]
数量の多いさま。たくさん。多く。名詞的にも用いる。「数多の判例を集積する」「引く手数多
程度のはなはだしいさま。非常に。はなはだしく。
「たぶてにも投げ越しつべき天の川隔てればかも―すべなき」〈・一五二二〉

すう‐た【数多】

数のいこと。たくさん。あまた。多数。「数多の経験」

す‐た【数多】

すうた(数多)」に同じ。
「―ノ人」〈日葡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すうた【数多】

〔古くは「すた」〕
数の多いこと。あまた。多数。 「 -の人々が集まる」

すた【数多】

多数。すうた。 「ある木の下に猿ども-並み居て/仮名草子・伊曽保物語」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

数多の関連キーワードバーティシリウム萎ちょう病(アルファルファ)コッセル‐ゾンマーフェルトの法則一条兼良(いちじょうかねら)打ち伏す・打伏す・打ち臥すモンモランシー(公家)PSYCHO『銭形平次』シリーズ打ち集う・打集う一念義・多念義寄せ場・寄場引く手数多範疇・範畴河野 正義数多こよみ肥山詠美子遺伝子多型ひけらかすレビナス女歌舞伎仮名草子

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

数多の関連情報