宵(漢字)

普及版 字通「宵(漢字)」の解説


常用漢字 10画

(旧字)
10画

[字音] ショウ(セウ)
[字訓] よい・よる

[説文解字]
[金文]

[字形] 形声
声符は(肖)(しょう)。〔説文〕七下に「夜なり」とし、「宀(べん)は下冥(くら)きなり」とあって、冥い意があるとする。金文の字形では、月光のさし入る形かと思われ、(明)が(まど)から月光の入るのと、相似た構造法である。

[訓義]
1. よい、よる、ゆうべ。
2. くらい、おろか。
3. 小さい。
4. と通じ、きぎぬ。

[古辞書の訓]
〔名義抄〕 ヨル・クラシ・ウク 〔字鏡集〕 カスミ・ヨル・クラシ・ウク・ヨヒ

[語系]
(消)・霄siは同声。光などが消えて、次第におぼろとなる状態をいう語であろう。

[熟語]
宵靄・宵衣・宵雨・宵宴・宵煙・宵雅・宵会・宵・宵暉・宵錦・宵形・宵宵警・宵月宵夙・宵鐘・宵小宵牀宵燭宵晨・宵寝・宵人・宵征・宵夕宵柝・宵中・宵直・宵程宵魄・宵半宵匪・宵分宵昧・宵霧・宵夜・宵露・宵漏・宵話
[下接語]
寒宵・元宵・今宵・残宵・終宵・夙宵・春宵・初宵・晨宵・清宵・中宵・昼宵・長宵・通宵・徹宵・半宵・良宵

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる