しっくり(読み)シックリ

デジタル大辞泉の解説

しっくり

[副](スル)
物と物、人の心と心などが調和して、安定しているさま。ぴったり。「着物にしっくり(と)合った髪形」「夫婦の間がしっくり(と)行かない」
強く、鋭く刺激を与えるさま。ぎゅっと。ちくりと。
「通りさまに―とつめったれば」〈虎明狂・枕物狂

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しっくり

( 副 ) スル
物事や人の心が隔たりなく合うさま。ぴったり。 「嫁と姑しゆうとめとの間が-(と)いく」 「その絵はこの部屋に-(と)しない」
強く握るさま。きゅっと。 「 -と手を締めてあれば/狂言記・金岡」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

しっくりの関連情報