コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

どうも ドウモ

デジタル大辞泉の解説

どう‐も

[副]
あれこれ考えたり試したりしてもなかなか満足できない気持ちを表す。「何度やってもどうもうまくいかない」「あの判決にはどうも納得できない」
物事の原因や理由がはっきりわからない気持ちを表す。「どうも調子がおかしい」「理数系はどうも苦手だ」
根拠や理由がはっきりしないまま漠然と推測する気持ちを表す。「明日はどうも雨になりそうだ」「どうも無事らしい」
あいさつに用いて、深く感謝したり謝罪したりする気持ちを表す。「どうもありがとう」「どうも失礼しました」
[感]気楽なあいさつや、気楽に謝意を表すときに用いる語。「やあ、どうも」「どうも。いつもすいませんね」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どうも

( 副 )
(多く打ち消しの語を伴って)できるだけやってみても。いろいろ努力しても。 「 -うまくゆかない」 「 -いま一つ理解できない」 「 -失敗ばかりする」
原因・理由が判然としない意を表す。はっきりしないが、なんとなく。どうやら。 「 -変だと思った」 「 -熱があるらしい」
軽い驚きや困惑の気持ちを表す。何とも。いやはや。 「 -困ったやつらだ」 「暑い、暑い、-大変に暑いのね/婦系図 鏡花
感謝や謝罪の気持ちを表す挨拶の語に添えて、その意を強調する。後半を略して感動詞的にも用い、また、くだけた挨拶語としても用いる。 「 -ありがとう」 「 -すみません」 「これは-」 「 -、-、ご面倒をおかけしました」 「先日は-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

どうもの関連キーワード芸が身を助くるほどの不幸せ京都府京都市北区平野上柳町ミスター・ロボット有り難う・有難う反りが合わない虫が好かないパルメット此れははや差し当てて御待ち遠様済みません波長が合う胴親・筒親ぴんと来る御馳走様御世話様袈裟御前引っ立つあたける肌が合う

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

どうもの関連情報