コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トッケイ tokay

翻訳|tokay

デジタル大辞泉の解説

トッケイ(tokay)

オオヤモリの別名。その鳴き声からいう。トッケー。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

トッケイ

ヤモリ科の爬虫類。別名オオヤモリ。全長25〜35cm。アジア南部と東南部に広く分布する。灰褐色で,不規則な斑紋が無数に散在。名前は〈トッケイ〉と聞こえる鳴き声に由来。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

トッケイ【tokay】

別名オオヤモリ。変わった鳴声をするヤモリ科のトカゲ(イラスト)。インド,東南アジア,中国南部に分布。ほかにも台湾などに人為分布の記録がある。ヤモリ類の最大種の一つで全長20~30cm以上。頭部は大きくて平たく,瞳孔は縦長。幼体の背面は暗褐色に白い帯模様が並ぶが,成体では灰青色または黄褐色に多数の赤色斑点が散在する。森林や居住区にすみ,夜間,突然大きな声で“トッケイ,トッケイ,……”と数回連続して鳴くが,これが名の由来となっている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

トッケイ【tokay】

有鱗目の爬虫類。全長30センチメートルに達し、ヤモリ類の最大種。体色は青灰色または黄褐色で赤色の斑点が多数散在する。敵が近づくと口を大きく開き、ガッと声を出して威嚇する。夜間大声でトッケイ、トッケイと鳴く。卵生。小動物や昆虫を捕食する。インド・東南アジア・中国南部に分布。オオヤモリ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トッケイ

オオヤモリ」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

トッケイ
とっけい

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

トッケイの関連キーワードヤモリ(守宮)ガウディヒマラリア大守宮

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android