奇妙(読み)キミョウ

デジタル大辞泉の解説

き‐みょう〔‐メウ〕【奇妙】

[名・形動]
珍しく、不思議なこと。また、そのさま。「科学では説明できない奇妙な現象」
風変わりなこと。また、そのさま。「奇妙な格好」
非常に趣・おもしろみ・うまみなどがあること。また、そのさま。
「むむ、それは―だ。世話でもそれを煮てくんな」〈人・春告鳥・初〉
[派生]きみょうさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きみょう【奇妙】

( 形動 ) [文] ナリ 
普通と変わっていて珍しいさま。 「 -な風習」 「 -な形」
合理的な説明のつかないさま。不思議なさま。 「 -によく効く薬」 「 -な事には己の記憶は決して空虚ではない/青年 鷗外
珍しくてすぐれているさま。素晴らしいさま。 「 -の御作と其のころ人々扇に書き/戴恩記」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

SNS疲れ

《SNS tired》ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やメッセンジャーアプリなどでのコミュニケーションによる気疲れ。長時間の利用に伴う精神的・身体的疲労のほか、自身の発言に対する反応を過剰...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奇妙の関連情報