コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奇怪 キカイ

デジタル大辞泉の解説

き‐かい〔‐クワイ〕【奇怪】

[名・形動]
常識では考えられないほど怪しく不思議なこと。また、そのさま。きっかい。「奇怪な事件が起こる」
常識に外れていて合点のゆかないこと。けしからぬこと。また、そのさま。きっかい。「責任者が出てこないとは奇怪な話だ」
[派生]きかいさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きかい【奇怪】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
不思議なこと。あやしいこと。また、そのさま。きっかい。 「 -な事件」
不都合なこと。けしからぬこと。また、そのさま。きっかい。 「教育者にあるまじき-な話」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

奇怪の関連キーワードナオミ・マーガレット ミッチスンワレリー ヴォスコボイニコフマッドサイエンティストアベノ橋魔法☆商店街ワットロンクーン元祖デロリンマンエコエコアザラク野呂間人形幻想交響曲アンソール眼=気球百鬼夜行笑う蜘蛛見え渡る快楽の園トニー谷ベーコン咄咄怪事ビザールボッシュ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奇怪の関連情報