文教(読み)ブンキョウ

  • ぶんきょう ‥ケウ
  • ぶんきょう〔ケウ〕

デジタル大辞泉の解説

学問や教育によって人心を導くこと。教育。「文教の実を上げる」
文化・教育に関すること。主として行政機関で用いる。「文教予算」「文教政策」「文教施設」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 学問、教育によって教化すること。教育。
※続日本紀‐和銅五年(712)九月己丑「設官撫民、文教所崇」 〔書経‐禹貢〕
② 文部省、平成一三年(二〇〇一)以降は文部科学省による教育行政。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

文教の関連情報