コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無謀 ムボウ

デジタル大辞泉の解説

む‐ぼう【無謀】

[名・形動]結果に対する深い考えのないこと。また、そのさま。無茶。無鉄砲。「無謀な旅程」「無謀運転」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

むぼう【無謀】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
よく考えずに行うこと。結果も考えず乱暴に物事を行う・こと(さま)。 「 -運転」 「 -の挙に出る」 「 -な登山計画」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の無謀の言及

【未必の故意】より

…このような事例は,すべての犯罪について起こりうるが,実際に問題になるのは,通常の殺人(かっとなって刺した場合など),自動車事故(暴走して事故を起こした場合など)などが多く,公害事件などでも問題になる(被害が出るかもしれないと思いながら操業・販売を続けた場合など)。英米法では,この場合を〈無謀reckless〉として,故意・過失とは別の第3の場合としているが,ヨーロッパ大陸諸国では,この場合も故意・過失のいずれかに分けるのが一般的である。日本の立法も,後者に属する。…

※「無謀」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

無謀の関連キーワード果たせる哉・果せる哉イブヌル・アシュアス紙子着て川へ嵌まるI.G. マウレル紙子着て川へはまる危険運転致死傷罪フェリペ(4世)ワイルドキャットセバスティアンインパール作戦スターリン主義共同危険行為牟田口 廉也ヘカタイオススペイン文学牟田口廉也自動車事故唐へ投げ銀子供十字軍命を捨てる

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無謀の関連情報