乱り/妄り/猥り/濫り/漫り(読み)ミダリ

デジタル大辞泉の解説

みだり【乱り/妄り/×猥り/濫り/漫り】

[形動][文][ナリ]《五段活用動詞「みだ(乱)る」の連用形から》
秩序を無視するさま。自分勝手であるさま。「―に高山植物を採取する」
軽率に、また、度を過ごして物事をするさま。むやみやたら。「―な言動は慎みなさい」「―に金を遣う」
みだら」に同じ。〈和英語林集成
道理に反するさま。筋道が通らぬさま。
「国の成敗―なるによりて」〈太平記・三八〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android