追(漢字)

普及版 字通「追(漢字)」の解説


常用漢字 9画

(旧字)
10画

[字音] ツイ・タイ
[字訓] おう・およぶ・したがう

[説文解字]
[甲骨文]
[金文]

[字形] 会意
(し)+(ちやく)。〔説文〕二下に「ふなり」とし、(たい)声とする。次条に「ふなり」と互訓し、(逐)を会意とするが、とも会意である。〔説文〕はを小阜(ふ)にして堆土の象とするが、は卜文・金文に師旅の師の字に用い、その初文。軍を派遣するとき、軍社の祭肉を奉じてゆくが、はその祭肉の象。(遣)はを両手で奉じてゆく形。とは軍を派遣して追撃することをいう。は田猟に用い、獣を逐う意である。また(たい)と通用し、うちきたえることをいう。

[訓義]
1. おう、敵をおう、追撃する、追い放つ。
2. およぶ、追いつく、追いすがる。
3. したがう。
4. (つい)と通用し、うちきたえる。

[古辞書の訓]
〔名義抄〕 オフ・シタガフ・ヤラフ 〔字鏡集〕 オヨボス・スクフ・シタガフ・オクル・カフ・オフ・メス

[語系]
tui、敦tunはもと声義の近い語であった。〔詩、大雅、〕「す」の〔釈文〕に「は對回の反」とみえ、タイの音。〔詩、周頌、有客〕「其のを敦(たいたく)す」は彫琢の意。追琢と敦琢とは同じ語である。金文に「敦伐(たいばつ)」という語があり、追伐のことをいう。

[熟語]
追琢・追栄・追遠・追往・追憶・追加・追科・追悔・追懐・追劾・追感・追勘・追還追歓・追記・追・追騎・追議・追究・追求・追咎・追及・追享・追追擒・追刑・追撃・追検・追減・追孝・追号・追坐・追賜・追諡・追思・追謝・追修・追従・追蹙・追述追恤・追書追胥追叙追蹤・追頌・追躡・追尋・追随・追惜・追斥・追迹・追餞・追善・追訴・追送追想・追贈・追尊・追逮・追奪・追逐追徴・追趁・追討・追悼・追儺追認・追念・追納・追配・追陪・追白・追迫・追攀・追尾・追福・追捕・追補・追慕・追放・追封・追北・追奔・追犇・追遊・追養・追録・追論・追和
[下接語]
追・急追・窮追・高追・訴追・逐追・攀追・風追

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android