利己的(読み)リコテキ

デジタル大辞泉の解説

りこ‐てき【利己的】

[形動]自分の利益だけを追求しようとするさま。「利己的な生き方」「利己的な態度」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

りこてき【利己的】

( 形動 )
自分の利益だけを追求しようとするさま。 「 -な行為」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

りこ‐てき【利己的】

〘形動〙 自分の利益だけを中心に考え、他人の立場などを考えないで行動するさま。
※新編教育学(1894)〈湯本武比古〉二九「凡そ諸教育の目的は、被教育者が、其の利己的意志を捨てて、高尚なる主義を取らんことを期するにあり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

利己的の関連情報