コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

萎靡 イビ

デジタル大辞泉の解説

い‐び〔ヰ‐〕【萎×靡】

[名](スル) なえてしおれること。衰え、元気のなくなること。
「本国の民心は弥(いよい)よ―し」〈竜渓経国美談
[ト・タル][文][形動タリ]衰えて元気のないさま。
「世の人心を奨誡して―たる徳義を正さんには」〈逍遥小説神髄

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いび【萎靡】

( 名 ) スル
なえしおれること。気力がなくなること。 「 -沈滞する」 「嫌いだと思へば-して振はない/ヰタ・セクスアリス 鷗外

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone