切ない(読み)セツナイ

デジタル大辞泉の解説

せつ‐な・い【切ない】

[形][文]せつな・し[ク]《「ない」は接尾語》
悲しさや恋しさで、胸がしめつけられるようである。やりきれない。やるせない。「―・い思い」
からだが苦しい。
「ああー・い、厭(いや)だと云うのに本田さんが無理にお酒を飲まして」〈二葉亭浮雲
身動きがとれない。どうしようもない。
「詮議つめられ―・く川中に飛び込み」〈浮・武家義理・三〉
[派生]せつながる[動ラ五]せつなげ[形動]せつなさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せつない【切ない】

( 形 ) [文] ク せつな・し
(寂しさ・悲しさ・恋しさなどで)胸がしめつけられるような気持ちだ。つらくやるせない。 「 - ・い胸の内を明かす」
大切に思っている。深く心を寄せている。 「義経に心ざしの-・き人もあるらん/幸若・清重」
苦しい。肉体的に苦痛だ。 「湯を強ひられるも-・いもんだ/咄本・鯛の味噌津」
せっぱ詰まった状態である。 「詮議つめられ-・く川中に飛び込み/浮世草子・武家義理物語 3
生活が苦しい。 「 - ・いに絹の襦袢でけいこさせ/柳多留 12
[派生] -が・る ( 動五[四] ) -げ ( 形動 ) -さ ( 名 )
[句項目] 切ない時の神頼み

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

切ないの関連情報