マティーニ(英語表記)martini

翻訳|martini

百科事典マイペディアの解説

マティーニ

ドライジンをベースにした辛口のカクテル。ミキシンググラスにドライジン50mlとドライベルモット10mlを入れ,氷を加えて軽くかきまぜグラスに注ぐ。カクテルピンにスタッフドオリーブをさしてグラスに沈めたりする。名前の由来については,イタリアのマルティーニ・エ・ロッシ社が自社のベルモットを使ったジンのカクテルを〈マルティーニカクテル〉と呼ばせたからだ,というのをはじめ諸説ある。〈カクテルの王様〉といわれるくらい人気のあるカクテルで,そのレシピは200種以上もあるという。ベルモットの量を少なくするほどドライになり,ほんの香りづけ程度にベルモットを用いたエキストラドライマティーニも好まれている。マティーニにまつわるエピソードも多く,イギリスの首相チャーチルは超ドライ好みで,ベルモットの瓶を横目で見ながらジンだけを飲んだなどといわれている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

とっさの日本語便利帳の解説

マティーニ

ジンとベルモット(白ワインベースに薬草などを浸出させた果実酒)のカクテル。三〇〇近くのレシピがあり、奥深い味わいで“カクテルの王様”と称される。最近はドライ(辛口)が主流。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

大辞林 第三版の解説

マティーニ【martini】

カクテルの一。ジンとベルモットを主体とするもので、オリーブの実を添えることが多い。マルティーニ。マーティニ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

飲み物がわかる辞典の解説

マティーニ【martini】


カクテルの一種。ドライジン、ドライベルモット、オレンジビターズステアし、レモンをピールしてオリーブを飾る。「カクテルの王様」とも呼ばれる代表的なショートドリンク。ジンとベルモットの割合はレシピによりさまざまで、特にジンの比率が高いものは「ドライマティーニ」として区別されることが多い。食前酒

出典 講談社飲み物がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マティーニの関連情報