コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御酒 ゴシュ

デジタル大辞泉の解説

ご‐しゅ【御酒】

飲む人や下さる人を敬って、そのをいう。おさけ。みき。「御酒をいただく」

み‐き【酒/神酒】

酒の美称。特に、神に供える酒。おみき。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごしゅ【御酒】

飲む人やくれた人を敬って、その酒を丁寧にいう語。お酒。みき。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

御酒の関連キーワード清酒発祥の地椿餅・椿餠黒酒・白酒素っ破抜き祝く・寿くなせえます益荒猛男さんばい祝き回す箪食壺漿焼き太刀狂ほす順流る沸かす隠岐誉造酒児豊寿くえらく神道又酒の司

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

御酒の関連情報