コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮田村 みやだ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宮田〔村〕
みやだ

長野県南部,伊那盆地中央の天竜川右岸にある村。木曾駒ヶ岳の東斜面に位置する。 1954年町制,同年近隣町村と合体して駒ヶ根市となったが,56年分離して成立。天竜川の段丘面上では米作が行われ,木工業,機械工業も立地。中心集落の宮田は駒ヶ岳の登山拠点の一つ。山麓にキャンプ場がある。村域の一部は中央アルプス県立自然公園に属する。 JR飯田線,国道 153号線が東部を縦断。面積 54.5km2(境界未定)。人口 8821(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

宮田村の関連キーワードどんぶり戦隊どんぶりレンジャー長野県上伊那郡駒ヶ根市の要覧駒ヶ根(市)宮田村の要覧駒ヶ根[市]宮田(村)向山 雅重唐木 順三唐木順三貝島太助氷見市タカノ倉岳

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宮田村の関連情報