コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝倉[町] あさくら

百科事典マイペディアの解説

朝倉[町]【あさくら】

福岡県中南部,朝倉郡の旧町。南西部は筑後川右岸の水田地帯,北東部は丘陵地。米麦,カキ,野菜を多産する農村地域で,国道386号線が通じる。斉明天皇が没したと伝える朝倉行宮跡,大宰府官道の関所跡がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

あさくら【朝倉[町]】

福岡県中東部,朝倉郡の町。人口1万0868(1995)。南端を筑後川が流れ,北は甘木市に接する。筑紫山地に連なる北部を除くと,筑紫平野の東部にあたり,筑後川のはんらん平野から成る。中央部の比良松ひらまつ)はかつて博多~日田の街道沿い(現国道386号線)の宿場として栄えた。九州横断自動車道インターチェンジがある。主産業は農業で,米,麦のほかキュウリなどの野菜の施設園芸が盛ん。特に,博多万能ネギは全国に出荷される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の朝倉[町]の言及

【長淵荘】より

…筑前国上座郡(現,福岡県朝倉郡朝倉町)長淵郷を中心に上座郡への加納によって成立した荘園。田数は不明であるが,郡全体の広がりをもつと思われる。…

※「朝倉[町]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

朝倉[町]の関連情報