コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心細い ココロボソイ

デジタル大辞泉の解説

こころ‐ぼそ・い【心細い】

[形][文]こころぼそ・し[ク]
頼るものがなく不安である。「一人だけで行くのは―・い」「たくわえが―・い」⇔心強い
何となく寂しく感じられる。ものさびしい。
「松の梢吹く風の音―・くて」〈末摘花

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こころぼそい【心細い】

( 形 ) [文] ク こころぼそ・し
頼りなく不安である。自信がなく心配だ。 ↔ 心強い 「女の一人旅では-・い」 「合格できるかどうか-・いものだ」
[派生] -が・る ( 動五[四] ) -げ ( 形動 ) -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

心細いの関連キーワードイスラエルの戦争寂しい・淋しい頸細し・頚細しあとはかなし頼み少ないたずたずし頼り無い覚束無い承け引く物心細し心許無し太刀奪馬子唄佗び茶頸細し侘しい旅の空御寒い心凄し寂しい

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

心細いの関連情報