コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恐懼 キョウク

デジタル大辞泉の解説

きょう‐く【恐×懼】

[名](スル)
おそれかしこまること。
「震(しん)ただ―して落涙(らくるい)止(とど)まらざるあるのみ」〈露伴運命
候文の手紙の末尾に記し、敬意を表す語。「再拝恐懼」「恐懼謹言」
昔、朝廷からとがめを受け、家にこもって謹慎すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

恐懼の関連キーワード久・九・供・区・區・口・句・工・懼・狗・矩・苦・躯・軀・駆・駒・驅源氏物語/おもな登場人物畏懼・畏惧惶懼・惶惧藤原俊通民俗芸能屈する咫尺落涙末尾恐惶畏懼候文とど惶懼