不快(読み)フカイ

  • ふかい ‥クヮイ
  • ふかい〔クワイ〕

デジタル大辞泉の解説

[名・形動]
いやな気持ちになること。不愉快であること。また、そのさま。「不快を覚える」「不快な気分」「不快感」
気分のすぐれないこと。病気不例

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (形動)
① (━する) 互いの関係がよくないさま。また、仲の悪くなること。不会。不和。
※殿暦‐康和三年(1101)五月一六日「然間内・院御中大不快也」
② 病気などのために気分がよくないさま。また、病気。
※浄瑠璃・伽羅先代萩(1785)七「『馳走答拝すべき筈』『不快(ふクイ)でござります』」
③ こころよくないこと。いやな気持になること。不愉快であること。また、そのさま。⇔快(かい)。「不快感
※江談抄(1111頃)一「人々遍聞天気不快
※随筆・文会雑記(1782)三「二十余年の不快をはらしたり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不快の関連情報